FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

気分はもう12月 ~その2~

こちらでも少し触れたのですが…

やはり、イノ学1周年記念イベントを企画していましたね。
店内にイベント告知の貼り紙がしてありました。
大々的にやるのかなと思っていたのですが、12月は毎月8日の定例イベントを1周年記念とするようです。
なので、1日のみ。

題して「ブラックサンタ」。

ま、ご想像にお任せというところでしょうかね。
俺もよくわからない…。

あとは…ここ重要な部分なのですが…
このお店は、直前までHPで発表しない方針みたいなので、このブログで果たして先に書いていいものだろうか、という気がしますので詳しくは書きません。

それでも少しだけ書かせていただくと…
…先着30名まで料金がかなりお得になるようですよ~(ボソッ)
…しかも先になればなるほど料金が…(ボソッ)

詳しい内容を早く知りたい方は、プレイルーム内のシートの壁にも貼ってありますので、そちらでご確認いただければと(無責任)。
ま、直前にHPで告知するでしょうけどね。

あ、8日は月曜で大半の方(vansan含む)はオープン時間に行けないと思いますが…、先着30名以外でも通常料金より安い設定ですから、この機会に行ってみてはいかがでしょうか。

こうして、イベントを盛り上げようとする姿勢はいいですね!
素直に応援したくなりますから。

そっか、1年かぁ…。
OPEN間もない頃にKちゃんと一緒に行ったのを思い出しますね。

これからも「更なる高み」に登るよう、頑張っていただきたいです(エラそーに)。

あと、ひとつ言わせてください。

女の子が半袖で寒そう(笑)。

2008.11.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | ピンサロ

オシャレなお姉さんは、大好きです

いや~、寒いですね。

末端冷え性
なワタクシは既に足が霜焼けになっております。
厚手のソックス履いてるんですがね~…。

さて、本日は前回の記事に少しだけ関連します。
約2年前のことになりますが、

女の子を外で目撃しちゃったんですよね…。

といっても、お店のすぐ近くでですけどね。

以前、行っていたお店でお気に入りの子に会いに行った帰りでした。

ビルを出て、駅の方に歩いていくと、前から私服姿のHさん(こちら参照)が歩いてきました。

あれ、もしかして?
…うわっ、やばっ

…と、vansanは見てはいけないものを見てしまったような気がして、すぐに顔を伏せ、早歩きですれ違いました。

ちょうど、これから出勤するところだったのでしょう。

Hさんは、堂々としてましたね。
変装も一切なし。
服装は、イメージ通りのオシャレなお姉さんという感じでした。
私には一切気付かず、前方だけを見て歩いてましたね。
コソコソしているvansanとは、対照的です。
むしろ、こういう場合だと逆のケースが多そうですが…。

しかも、なぜかHさんは、ニコニコしていたんですよ。
なんか楽しいことでもあったのでしょうかね(笑)。
でも、今思うといつもそういう表情でした…。

後日、お店で会ったときにそのことを話すと、やはり私には気付いてなかったようでした。
ま、その時はまだ1、2回の指名でしたから私のことを覚えてなかっただけなのかもしれませんけど…。

そろそろ会いたくなっちゃいましたね。
たまには、甘える側になるのも悪くないですし…(きも)。

まだいるかな…。

2008.11.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ピンサロ

気分はもう12月

甚大な被害をもたらした(vansanの中で…)、シェイクシェイク「タイフーン3号」の興奮もいまだ覚めやらないといった状況ですが…
いや、ようやく覚めてきたかな…。
しかし、あの光景を思い出すたびにvansanは…ニヤニヤ(きも)。

そう、そしてレポでは書きませんでしたが、店内では既に来月の定例イベントの内容が告知されてまして、コスチュームは女の子の私服のようでした。

vansan、女の子の私服は大好きなのですが…、

vansanは、シェイクにお気に入りと呼べるような子がいない…。
どうせなら、お気に入りの子の私服が見たいですからね~。

お気に入りの子と部屋でイチャついてる感覚…、これが凄く大事。

以前、2つのお店で私服イベントに行ったことありますが、いつもより余計にまったりイチャイチャ…、非常に良かったですね~(遠い目)。

そういえば、イノ学「も」来月の頭あたりで開校一周年ですよね。
なにかしらイベントをやってくれると思いますが、少し色々とバタバタとしているようで大変そう…かな。
そろそろ店内でも告知されるでしょうかね、どんなイベントを企画しているか楽しみであります。


話は変わりまして…
これ、わざわざ報告することもないと思うのですが…、ブログタイトル変えようかなと…。
元々、ブログ自体が思いつきで始めたようなもので、登録するときにタイトルを記入しなくてはならなくて、その場しのぎで適当なタイトルにしちゃったんですよね。
今、色々と考えてますが、あまり「カッコつけ」のないシンプルなものにできたらいいなと思ってます。

では、今日はこのへんで…。

2008.11.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | どうでもいいこと

突如として現れた情報のないお店 ~その4~

こちらからの続きです。


スカウトマン高橋に一番奥の隅にあるシートに案内され、座って女の子を待ちます。

いや、しかし今の客、たしかに笑ってたような…、そう見えただけかな…。

カラカラ、コロン、シャンシャンシャン…。

女の子だ…。
先ほど見た客のいるシートに入り、一緒に出て行くようでした。
たぶん、俺の相手もあの子なんだろうなと思い、楽しみを取っておくため見ないようにしました。

ガラーンとしたプレイルームの隅で1人ポッツーンと座って待ちます。

しかし、ここまでの施設が整っていて、なぜ宣伝をしないのだろう。
こういう業界、昔だったらそれで成り立つのかもしれないけど、現在はネットも普及し、HPもなければ何の情報も出てこない店だと普通に警戒するでしょ?
口コミに賭けてる?
たしかに口コミはバカに出来ませんが、まずとっかかりの部分がこれじゃ話にならないでしょう。
まだまだ怖いというイメージがあるこういう業界ではね。

カラカラ、コロン、シャンシャンシャン…。

鈴の音とともに足音が近づいてきました。
あ、やばい、来た…。

「こんばんは~」

顔を上げ、恐る恐るブースに入ってきた女の子を見ました。

……高橋さん、街でこんな子を見つけるのは非常に困難だったでしょうに。
なかなかいませんよ、このレベルは…

負の意味で…。

何と言ったらいいのか、擦れてない感じの子でした。

悪い意味で…。

…帰りたい。

でも、掲示板で人に聞いた手前、報告する義務がありますし、帰るわけにはいきません。
なんとか話を引き延ばそうと、矢継ぎ早に質問するなどしましたが、積極的な彼女の前では不可抗力で…。

流れは、普通のピンサロですね。

フェ○の方も全然で、それなんかやってるの?という感じで…。
それにもかかわらず、なぜか物凄い唾液臭で…。
涙目になりそうな目を瞑り最終奥義「俺はJKになんて事やらせてんだ~」(衣装はナースでしたが)も放ちましたが、一向に昂ぶることもなく

「いいよ」

と言って、やめてもらいました。

女の子は名刺を書きにバックルームへ鈴を鳴らしながら引き上げて行きました。

そうそう衣装ですが、ナースというか整体師っぽいなんだかよくわからない中途半端な衣装で、これのどこから鈴の音が聞こえたのかが今もって謎です…。

プレイルームに誰か入ってきました。

スカウトマン高橋に連れられて、新たな客が…。

申し訳ありませんが、vansanは思わずニヤリ。

ああ、あのvansanがプレイルームに入ってきたときにいた客、アレやっぱり笑っていたんだなあと確信しました。

その後、女の子が戻ってきて名刺を貰い、手を繋いでお別れです。
「ありがとうございました」と挨拶するスカウトマン高橋と囲いが好きな岸部さんの横を通り過ぎて店を出ます。

女の子とはエレベーターの前でお別れ。
丁寧に、お辞儀をされてエレベーターの扉を閉じました。
手入れのなされていない眉などを見ると、もう少しなんとかなるんじゃないの?と思いましたが、余計なお世話ですかね。

その後、2ヶ月ほどしてこの店は無くなりました。
宣伝のことも含めて、あれでは無理もないのかなと思います。

その後、跡地にはHPもあり宣伝もしっかりする、そして何より私の嗜好にマッチしたお店が出来ました。
それが嬉しくて、どうしても贔屓してしまうんですよね~。

2008.11.22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 突如として現れた情報のないお店

「シェイクシェイク」 ~体験レポ NO.7

「ありのまま今起こったことを話すぜ」

荒木飛呂彦/作「ジョジョの奇妙な冒険」第三部、ポルナレフのセリフから。

本日は、こちらの記事でちょっと触れた、橋本シェイクシェイクのイベント「タイフーン3号」に行ってまいりました、ムッフフ。
イベント内容もよくわからないし、はっきり言って今日はシェイクシェイクに行くつもりはなかったのですが、メールを受信しましてね…フフェフェ。
メールに書いてあった「店内大荒れ雨アラレ」という言葉に少し引っかかりまして…ええ、ええ。
HP
のイベント告知「イッツ★ハプニング!何かが起こる!」と併せ、そしてシート数を大きく超える多数の出勤数から、

「これ、もしや?」という期待を抱き、急遽行くことを決意しました…ニタニタ。

どわっはっはっはっは

ダメだ、タイプしながら笑ってしまう…。

…さて、とある期待を胸に入店。
ちょっとクセのある店員がお出迎え、通常料金を払い、爪の確認、手の消毒を済ませ、番号札を渡されて待合室へと案内されます。
やはり、混んでる…。
そういえば、店員はイベント内容についての説明が一切ありませんでしたね。
私が想像しているプレイをするならば、通常料金より高くなりそうなんですが…。
見当違いだったのかな…。

そんなことを思いながら待っていると、プレイルームへと繋がる通路からvansanの番号を呼ぶ女の子の声がします。
カーテンを開け、ご対面。
ん?大人っぽい感じ?
手を繋いで、シートへと連れて行かれます。

改めまして、ご対面。
うん、やっぱりお姉さんぽい感じで綺麗ですね。
優しくて落ち着いた声、そして肌も綺麗、そしてなんか石鹸のような香りがしましたね。
衣装はバスタオルを巻いてます。

ズボンを脱ぐように言われ、脱ぐと膝の上に乗っかってきました。
プニュっとした唇で頬や上唇にキスをされ、クイックイっと腰を動かしてきてパンツ越しにアソコとアソコをスリスリするもんですから、私のペニーズさんもムクムクとしてきちゃいました。
そして、お相手の女の子はバスタオルを下げ、胸を露わにします。
これぞ、「おっぱい」という感じで凄く形が良いです。
それを、モミモミ~、コロコロ~(?)、ナメナメ~として、シェイクタイム発動。
顔の前に跨って、前から~、後ろから~と…。

それを終えると、耳やら乳首やらを舐められます。
その後、○ちゃんはシートを下りてvasanの足の間に入り、フェ○ーリ開始。
vansanのたまプラーザをカポッと含み込み、多摩センターから多摩境まで舌でチャグチャグされ、気分はもう馬喰横山…
意味わかんないっすね、失礼しました(汗)。
その後、パックンされ、ゆっくりとストロークが始まりました。

「○○で~す」

そんな最中、もう1人女の子が入ってきました(笑)。
そのやんちゃな感じで元気いっぱいな子はおもむろにバスタオルを脱ぎだし、vansanの顔の前に跨ります。

○ちゃんにフェ○されながら、違う子とシェイクタイーム(笑)。

眼上には、バック姿で「あんっあんっ」言ってる女の子…
眼下には、自分のモノを頬張ってる女の子…

これAVですか?

そう、あたかもAVの世界に自分が入り込んだような感覚に…。

速攻で果てました(笑)。

そして、後から来た子が先に帰って行き、残った最初のお姉さんっぽい子は、vansanのを拭いてから「ちょっと待っててね」と下がっていきました。

今回のイベントはやっぱり3Pでした。
一応、なんとなく解ってはいたものの、このまま終わっちゃうのかなと思ってたところでの乱入でしたので、不意をつかれた感がありましたね。

「今日はこういうイベントでビックリさせちゃってゴメンね」

そう優しく言われ名刺を貰いキスをしてお別れです。
綺麗な子だったな~。

いやぁ、貴重な体験をさせていただきました。
単純にエロさを求めるならば、やっぱりシェイクだなあと改めて痛感。

帰りに車の中でニタニタしながら信号待ちしているところを女の子に思いっきり見られたvansanでした。
このニタニタはしばらく止みそうにありません(半笑)。

2008.11.21 | コメント(2) | トラックバック(0) | ピンサロ体験レポート

«  | ホーム |  »

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

vansan

Author:vansan
────────────

このブログの主な登場人物

『vansan』
このブログの管理人。
「○○に似てるね」って言われる芸能人は大抵お笑い系という残念な人。他人のハードルはガンガン上げます。

『K』
管理人の友人。
「恋空に出てましたよね?」などと真顔で言われること数回、某俳優似のオサレ男子。
…え?ハードル上げすぎ?

────────────

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。