FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

右も左も浴衣っ娘かと思いきや!? 2012

つ~わけで「第61回橋本七夕まつり」に今年も行ってきましたよ~。

期待を込めてここでちょっと煽ったんですけど、某サロンは絶賛惰性営業中でしたね(笑)。

それはいいとして、ええ、今年も七夕会場を練り歩きでございます。


tanabatafes2012.jpg


写真左上
駅前にあるミウィ橋本内インナーガーデンで行われたライブ。
じつはvansan、この七夕に行われるライブに以前参加した……いなぁと思ったりしたことが。
うん、思っただけ(笑)。
つじあやの風お姉さんの雰囲気の良い歌をちょっと聞いてからこちらを後に。

今度は祭りのメイン会場と思われる七夕通りをぶらつきます。
やっぱりですね、浴衣っ娘も多いのですが、昨年と同様それ以上にショーパンの子が多かったですね。
ショーパン好きなんでいいんですけど(笑)。
で、通りに入るあたりからなんですが、前方を歩く2人組みの浴衣っ娘の1人がお尻の方に手をやって何やら気にしてるようなんですよ、ええ。
それもそのはず、白い浴衣の生地から黒いパンツが透けてるじゃあ~りませんか!
いいの?いいの?これでいいの?Pラインくっきりでいいの?
本人も気付いているので気にしているんでしょうけど、後ろを歩いちゃいけない雰囲気なんですよね。
ワタクシ、男ですので、自然と目がお尻にいっちゃいますから、ええ。
まぁ、いつのまにやら追い抜いたらしく、見かけなくなったのでホッとしつつも内心もうちょっと見たかった…。
男ですからね、それも変態寄りの。

写真右
こちらS市緑区のイメージキャラクター「ミウル」の竹飾り。
出店でミウル焼きなんてお菓子があったので、もちろん買ってみようと思いまして…ええ。
「1ミウル 100円」なんて書かれていたもんですから、ここはユーモアの見せ所でしょう?
笑いを堪えながらお姉さんに、

「じゃ、1ミウル下さい(ドヤッ)」

と言ってみたところ…

「はい1ミウルですね。餡ミウルとクリームミウルがありますがどちらにいたしますか?」

そんなミウルミウル言われたらお兄さん頭が混乱しちゃうよ(><)。
こっちは頑張って言ったってのに、クスりともせずそんなさも当然のようにミウルミウルだなんて…。
ポッキリと心が折れた私はこれ以上ミウルなんて言えるはずもなく

「…じゃ、クリームで」

そしていよいよ人でごった返す神社の境内へと突入。
全然進まないんですが…。
露店を流すように見ながら、ようやく奥の方まで行けましてここで目の前に現れたのは見たことのある…

黒いPライン(笑)。

なんか尾行したみたいになっちゃってるんですけど(笑)。
いやいや、そんなつもりじゃ…勘弁してくださいよと思いながらもチラッ、チラッ…。
もう悟りの境地に至ったのか、もう手をお尻にやることもなく堂々とされてました、ええ(笑)。
ちなみに顔も可愛らしい子でしたよと(笑)。


写真左下
奥には恒例のおばけ屋敷(笑)。
自分は入りはしませんでしたが、これ一番笑いました。
小学生高学年の5人組くらいの女の子達がキャーキャー言ってはスタート地点に引き返してきて全然進んでませんでした(笑)。
それも面白かったのですが、それよりも受付横で客寄せアナウンスをしているお兄さんが面白かった。
「ハラハラ、ドキドキなんたらかんたら…是非一度」みたいに抑揚のないトーンのアナウンスにツボりました(笑)。
時折、「ウェヘヘヘヘヘヘヘヘ、ハッハッハ~」と急に気味悪く笑ったりして周囲の人を驚かすのですが、スタート地点でさっきまで泣き顔でキャーキャー言ってた女の子達が「何この人?」みたいに真顔になって黙っちゃってたのが、この日一番のハイライト(笑)。


tanabatast2012.jpg


そしていつもの定点から。
昼の暑い時間を避けたのか、暗くなると更に人が増えてきたようですね。
ここで名残惜しくも祭りを後にし、飯&ビールへと向かいました。

周辺住民の方の中には、うるさいだけでこんな祭りなんかいらないと言った意見もあるようですが、まぁ3日間だけですからね。
橋本にこんな人が集まることなんてありませんので、これはこれでありなんじゃないかなと個人的には思う次第であります。
浴衣姿の女の子が見れる機会なんて限られてますからね~(笑)。

2012.08.09 | コメント(1) | トラックバック(0) | どうでもいいこと

«  | ホーム |  »

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

vansan

Author:vansan
────────────

このブログの主な登場人物

『vansan』
このブログの管理人。
「○○に似てるね」って言われる芸能人は大抵お笑い系という残念な人。他人のハードルはガンガン上げます。

『K』
管理人の友人。
「恋空に出てましたよね?」などと真顔で言われること数回、某俳優似のオサレ男子。
…え?ハードル上げすぎ?

────────────

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。